店舗内の顧客動線を可視化することが出来る動線解析ネットワークカメラの販売を開始しました(webページは制作中)。
動線解析をすることのメリットはその情報を解析することによって例えばPOPや案内の表示向きを変えたり、通行がほとんどない「死に動線」を発見することでレイアウトの変更などを検討する材料に出来ることです。
売上を向上するためのひとつのマーケティングツールとして活用していただくことが可能です。
もちろん普通の監視用途の目的でライブ/録画映像も見ることが出来るため、せっかく監視カメラを設置するのであれば、この動線解析機能もつけておくのがおすすめです。

カメラはAXIS社製モデルであればほとんどの製品にこの機能を追加することが出来ます。
詳細情報は準備が整い次第、当サイトにアップしますが販売準備は完了しておりますので、お問合せ等は担当の土田までご連絡いただくかフォームよりご連絡ください。