店舗に最適なクラウド運用型パノラマ監視カメラシステム

1台で広い範囲をカバーできるパノラマレンズ(魚眼レンズ)を搭載したモデルですので店舗内の監視等におすすめです。
通常のカメラでは、複数設置しなければ把握できないような場所でもこのモデルでは少ない台数で良いので、導入・運用コストの削減に最適です。
また、いかにも監視カメラといった外観ではないので、顧客に圧迫感を与えることなく運用が可能です。

パノラマレンズは広範囲をカバーしますが、ご存じの方も多いかと思いますが、円形のやや歪んだ映像となります。このままだと映像として見にくいため、ソフトウェアベースで自動補正し、通常のカメラと同じような見え方になるよう工夫されています。
そのため、1台のパノラマカメラだけで、4台のカメラで4つの方向を見ているような見方や、約180°のパノラマ映像として見たりすることができます。

補正されてはいるものの画質自体は通常のカメラより、やや劣りますが、ライブ配信のように映像を見てもらうことが目的ではなく、店舗内のセキュリティ保持のための映像なので十分にその機能は担うことができます。

クラウドサーバー経由でライブ映像と録画映像を見ることができますので、店舗内にいなくてもどこからでもインターネットに接続出来さえすれば、パソコンやスマートフォンの無料アプリを使用してカメラ映像にアクセスできます。
現場にレコーダーは不要ですので、レコーダーの故障や盗難、データの破壊などを心配する必要がありません。

カメラはかなり少ない光量でも映像の確認ができますが、本当に真っ暗になる店舗ではIR(赤外線)付のモデルも選択できます。赤外線付モデルは完全に光の無い場所でも白黒映像で閲覧が可能です。

また、録画形式はモーション検知方式ですので、画面内に動く物体がある場合だけサーバーにデータが保管されます。そのため後から映像を確認したい場合には、動きのある部分だけピックアップして確認することができます。

カメラには内蔵マイクがついてますので現場の音声も収録できます。距離がある程度近ければお客様と店員とのやりとりなども後から確認することもできます。

不法侵入、万引き、顧客とのトラブル、店員の不正などいろいろなリスクがある店舗運営ですが、このカメラを活用して、店舗のセキュリティ向上にお役立てください。
特に多店舗を運営している経営者の方などは、現場にいかなくても各店舗の様子を一目で確認できますので非常に有用な運営ツールとしてご活用いただけます。

■仕様
解像度:2048 x 1944/15fps 2560 x 1920/5fps 広角パノラマレンズ搭載
リアルタイム画像補正表示機能(クラウドサーバー側にて自動補正)
エンコード:H magyargenerikus.com.264
WDR(逆光補正)機能
モーション検知録画方式
録画期間:1週間(オプション料金で延長可能)