イベント会場の混雑状況をリモート監視

会場内での事故やトラブルを防止するため、人動きが多い出入り口や、ブース周辺へ監視カメラを設置。リアルタイムのモニタリングで安全管理。

event

会場の混雑状況、イベントの進行状況、来場者の動向なども同時に把握することが可能です。
イベント会場での各場所の混雑等状況、人の動線、会場スタッフの配置など運営に際して本部から簡単に状況を把握するためのネットワークカメラを提供します。
本部で確認できるだけでなく、スタッフ各自がスマートフォンでリアルタイムに人の動線等を確認できるようライブ配信まで行うことが可能です。
また、会場や遠隔のお客様向けに会場の映像をライブ配信することもできます。

したがって、運営スタッフ向けに会場通路や舞台などの様子をライブ配信できます。スタッフの方は、スマートフォン等のモバイルツールでどこにいても、各場所の状況を知ることができます。
もちろん録画も可能です。そのため、トラブルが起きた時には後から録画映像で事実確認等ができます。ライブ映像は、運営本部等の大型スクリーン等に並べて同時表示も可能なため、一目で会場内の様子を確認できます。
本部でライブ映像を確認しながら、各場所にいるスタッフへ的確な指示を出すことも可能です。
ライブ映像を配信するカメラも
4K解像度・FullHD・PTZ・広角・魚眼など様々な種類があるため、ご利用する場所や状況に合わせてお選びいただけます。

実装可能なシステムの機能
・ライブ映像は、一覧表示、巡回表示、拡大表示が可能
・カメラ設置場所名、現在時刻などの映像内表示
・映像品質の調整
・極低照度・完全無光環境での映像送出
・逆光環境での映像補正
・全てのカメラの録画映像の再生・保存
・遠隔からのカメラ撮影方向の変更・ズーム
・カメラ映像のインターネットライブ配信
・スマートフォン/タブレット等での映像閲覧
・通行人数/待ち行列人数カウント機能

イベント監視システムレンタル機器ラインナップ

レンタル期間は最低2週間が基本となります。2週間以内は一律料金となります。長期間のレンタルについては別途ご相談ください。カメラと録画/表示/管理用PC、事前設定は本サービスの必須項目となります。その他については必要に応じてオプションとしてご依頼ください。

4K解像度固定カメラ P1448-LE(屋外対応)
null
高精細映像の4K解像度での撮影が可能ですので、広い範囲を詳細に把握したい場合やある程度離れた場所もきれいな映像で確認したい場合におすすめです。

PTZドーム型カメラ M5525-E(屋外対応)
ptz
カメラのレンズ向きを遠隔から変えられますので、随時見る方向を変えたい場合や時間帯などで見たい方向が変わる場合に便利です。また、光学10倍ズームが可能ですので、離れた場所も拡大して詳細映像で確認することができます。

FullHD解像度固定カメラ M1125-E(屋外対応)
fullhd
最も一般的なカメラで、低コストで運用したい場合に最適です。解像度はFullHDですので高精細な映像で閲覧が可能です。屋内のみ対応の廉価モデルもあります。

録画/表示/管理用PC
接続したらすぐに運用開始できるようセットアップした状態で出荷します。カメラ台数等により、必要な数量が変わってきますが、お客様の運用内容に応じてご案内させていただきます。

事前設定
出荷前にカメラや録画サーバーの設定を行い接続してそのまま使用出来るようセットアップします。

お問合せはこちらから>> cz-lekarna.com