他と差をつける高機能カメラでのライブ配信をしてみませんか

■高機能ライブ配信カメラの紹介

他とはちょっと差をつけた高品質なライブ配信が可能です
高機能・高性能ライブ配信カメラ

・高精細映像で驚きの美しさでライブ配信
4k解像度ライブ配信カメラ SRK-L4KE
 Youtubeのライブ配信プラットフォームでは4K解像度でのライブ配信に対応しています。4K解像度のカメラを使用すれば驚きの高精細映像で、ライブ配信を行うことができます。やや広角よりのレンズを搭載しているため、きれいな景色の配信などにはピッタリのモデルです。きれいな映像を目指すならこちらのモデルがおすすめです。

・低照度対応高感度カメラ SRK-DKLE
本モデルは、光の感度が一般モデルに比べて高く、少ない光量の場所でもカラーで映像を出力できるため、夜景や星空などを配信する場合に適しています。
夜景は少しでも光があれば十分見やすい映像で配信できます。
星空は、周りの明るさに依存しますが、周りが十分暗く、星がはっきり見える場所では、配信が可能です。
もちろん、通常の昼間の映像もきれいに出力できますので、昼の時間帯に加えて、夜の景色などもあわせて配信したい場合に最適なモデルとなっています。

・PTZカメラ SRK-LPTZE
このモデルは時間帯などによってカメラの方向を変えたり、ズームイン・ズームアウトをするようなライブ映像の配信を行いたい方向けのカメラです。
レンズ方向やズームをネットワーク経由で操作可能なため、一度設置したらずっとその方向だけという配信ではなく、360°いろいろな方向に向けた映像を配信することができます。
基本的にはカメラと同じネットワーク内からレンズ方向などは操作できますが、インターネット接続仕様やルーターの設定によっては、遠隔からアクセスするようにも出来ますので離れた場所からカメラ操作が可能で非常に便利にご利用いただけます。
impotenzastop.it