イベント会場内の混雑状況をライブ配信!

ロゴ


イベント会場内の混雑状況をライブ配信!


会場内での事故やトラブルを防止する為、人の動きが多い出入り口や、ブース周辺へ監視カメラを設置。リアルタイムのモニタリングで安全管理。
また、会場の混雑状況、イベントの進行状況、来場者の動向なども同時に把握することが可能です。
イベント会場での各場所の混雑等状況、人の動線、会場スタッフの配置など運営に際して本部から簡単に状況を把握するためのネットワークカメラシステムを提供します。
本部で確認出来るだけでなく、スタッフ各自がスマートフォンでリアルタイムに人の動線等を確認できるようライブ配信まで行うことが可能です。
また、会場や遠隔のお客様向けに会場の映像をライブ配信することもできます。


紹介映像>>


運営スタッフ向けに会場通路や舞台などの様子をライブ映像で配信できます。
スタッフは、スマートフォン等のモバイルツールでどこにいても、各場所の状況を把握することができます。
もちろん録画も可能ですので、トラブル発生時などに後から録画映像で事実関係等の確認ができます。
ライブ映像は、運営本部等の大型スクリーンなどに並べて同時表示も可能ですので、ひとめで会場内の様子を確認することができます。本部でライブ映像を確認しながら、各場所にいるスタッフへ的確な指示を出すことが可能です。
ライブ映像を出力するためのカメラも、4K解像度カメラ、FullHDカメラ、PTZカメラ、広角カメラ、魚眼カメラなど設置場所や状況にあわせて最適なものを選択することが可能です。


  イベント監視システムレンタル機器
レンタル期間は最低2週間が基本となります。2週間以内は一律料金となります。長期間のレンタルについては別途ご相談ください。カメラと録画/表示/管理用PC、事前設定は本サービスの必須項目となります。

 

  4K解像度固定カメラ P1448-LE(屋外対応)
高精細映像の4K解像度での撮影が可能ですので、広い範囲を詳細に把握したい場合やある程度離れた場所もきれいな映像で確認したい場合におすすめです。

 

  FullHD解像度固定カメラ M1125-E(屋外対応)
最も一般的なカメラで、低コストで運用したい場合に最適です。解像度はFullHDですので高精細な映像で閲覧が可能です。屋内のみ対応の廉価モデルもあります。


詳細はこちら>>

[su_button url=”https://eventscast.net/inquiry/” target=”blank” style=”glass” background=”#e5151f” size=”8″ center=”yes” radius=”round”]問い合わせ[/su_button]