遠隔から特定の場所の監視や確認をしたい

〇クラウド写楽庫2
1拠点当たりは少ないカメラ台数で多拠点へのカメラ設置のケースに最適なネットワークカメラシステムです。もちろん拠点数は1ヶ所でも構いませんが、1ヶ所に多くのカメラを設置する場合は、他の選択肢もありますのでご相談ください。

複数の離れた拠点に導入、全てのカメラを一括管理したい状況に最適なネットワークカメラシステムとなります。
各拠点のカメラをインターネット上のクラウドサーバーで集約し、そのクラウドサーバーにログインすることで、各拠点のライブ映像や録画映像を見ることができます。
パソコンはもちろん、スマートフォンでも無料専用アプリを使用してどこからでも簡単にカメラ映像にアクセスできます。
録画データは各拠点ではなく、クラウドサーバーに保管されますので、物理レコーダのようにデータが破壊されたり、持ち出されたりといったことは発生しません。カメラが破壊されたとしても破壊される直前までの録画映像は確実にクラウドサーバーに残ります。

カメラは以下のような目的に応じてさまざまな種類から選択できます。

レジ等詳細映像が必要な場所の監視→ズーム機能付カメラ
会話内容の確認→音声マイク付カメラ
広範囲領域の確認→パノラマレンズカメラ
屋外の確認→防塵・防水対応カメラ
犯罪抑止効果→大型の目立つバレット型カメラ
薄暗い場所での運用→低照度対応カメラ
監視していることを目立たせたくない→小型ピンホールカメラ
いろいろな方向を広く確認したい→PTZ(パン・チルト・ズーム)カメラ

クラウド運用ネットワークカメラシステムクラウド写楽庫Ⅱ