低コスト・省スペース・安定運用のクラウド監視カメラ「写楽庫」

NAS監視カメラ【クラウド写楽庫Lite】

「クラウドのメリット」+「コスト削減」

サーバー運用費がご予算に合わない場合の解決策

クラウド監視カメラシステムは比較的小規模案件に適しています。それはクラウド監視カメラシステムが中・大規模案件に対応出来ないというよりはサーバー運用費がカメラ台数分必要となるためコストの面で予算的に厳しいというケースが出てくるからです。

ご予算が許すのであれば、故障のリスクがほとんどなく、データの安全保管や現場にサーバー/レコーダーを置く必要がないなどのメリットがあるクラウド監視カメラを推奨しますが、ご予算に合わない場合は、NASレコーダーによる監視カメラシステムがおすすめです。

数百台の大規模案件にも対応出来ます

このシステムは、NASと呼ばれるネットワーク共有ストレージにレコーダー機能を持たせたもので、従来の監視カメラレコーダーの役割を担います。

監視カメラレコーダーデッキよりもコストを抑えることができ、最新の機能を備えた監視カメラ管理ソフトも使用出来ますのであらゆる案件で推奨できるシステムとなります。数百台の大規模案件にも対応出来ます。

コストを抑えて監視カメラシステムを導入したい場合の有効な選択肢

現場にレコーダーが不要、データの安全な保管、現場の機器が毀損・盗難にあってもデータは保全できる、故障リスクの少なさなどのクラウド監視カメラのメリットには及びませんが、コストを抑えて監視カメラシステムを導入したい場合には有効な選択肢となります。

監視カメラも多くのメーカーから選択できますので、お客様のご要望や環境に応じた最適なご提案が可能です。

ローカルで完結するシステムにもできますが、インターネットに接続することで、外部からPC、スマートフォンやタブレットで閲覧できたりといった疑似クラウドのような運用も可能です。

QNAP監視カメラシステムの特長

  • 導入・運用コストが安い
  • クラウドサーバー使用料が不要/li>
  • 従来のレコーダーと比較し、フレキシブルな設定が可能/li>
  • ローカルシステムだが、外部からのアクセス性が良好
  • QNAPのNASは豊富なラインナップがあり、セット以外にも要望に合わせたカスタマイズが可能
  • 録画映像の解析機能を装備した高機能VMS(監視カメラ管理ソフト)が使用可能
  • 対応監視カメラのメーカー・モデルが豊富で用途に合わせたカメラ選択が可能

QNAP社NASの特長

QNAP社のNASは、一般的には、ネットワークでデータを共有するためのストレージとして使用されるケースが多く個人向けと法人向けの中間あたりに位置付けされている製品となります。

OSにはLINUXが採用されていますが、操作自体は優れたインターフェースを通じて行えますので、LINUXの知識は必要ありません。

また、外部からのアクセス性に優れており、ルーターの設定などを行うことなく、遠隔からNASにアクセスすることもできます。

このNASに「サーベイランスステーション(Surveillance Station)」という監視カメラ管理ソフトをインストールすることにより、監視カメラのレコーダーとしての役割と監視カメラの管理機能及びライブ映像閲覧機能を持たせることが出来ます。

QNAP社のNASは、個人用ストレージを提供しているブランドほどの認知はありませんが、出荷数は多く、その品質についても定評があります。

監視カメラのレコーダーとしての実績もあり、最適な選択肢といえます。

【参考】QNAP社の監視ソリューション紹介ページ
https://www.qnap.com/event/station/jp/?page=surveillance-solution-w

VMS(監視カメラ管理ソフト)

vms

監視カメラの管理やライブ映像・録画映像の閲覧は、NASにインストール済の「サーベイランスステーション(Surveillance Station)」にて行えます。

使いやすいインターフェースが特徴で録画映像の解析機能なども標準搭載している高機能ソフトです。

ソフトウェアは無料で、2台または4台まで(モデルにより異なる)のカメラのライセンス料も無料で付帯されてます。

小数のカメラの運用だけでなく、NASの上位モデルを採用すれば大規模システムにも対応できます。

ライブビュー

pic_surveillance09

NASに直接ディスプレイやキーボード、マウスを接続して操作・表示が可能なため別途、PCなどは必要ありません。設置したカメラのライブ映像をモニタリングでき何か起こった際にはスナップショット画像なども簡単に記録できます。

リモートモニタリング

NASをクラウドに登録することで、簡単に外部からライブ映像や録画映像にアクセスすることが可能です。スマートフォンやタブレットでの閲覧も可能です。

E-mapによる視覚的補助

E-map機能はIP カメラの配置レイアウトを視覚化できるので、各IPカメラの位置をすばやく特定できます。特にアラームが発生した場合に役立ちます。 監視場所の写真をアップロードし、IPカメラのアイコンをE-map上の適切な場所にドラッグアンドドロップするだけです。 アラームイベントが発生したら、カメラのアイコンが点滅してイベントタイプを指示します。警告がすぐに届き必要な措置を取ることができます。

録画

pic_surveillance2-03

マニュアル録画

ライブビューパネルで、録画ボタンをクリックしてライブカメラ放映の録画を開始し、録画を終了したいときは停止ボタンをクリックします。 マニュアル録画ではリアルタイムベースで重要な主観をキャプチャできます。

スマート録画

スマート録画は、定期的な録画においては標準解像度のビデオを録画し、アラームが発生すると自動的に高解像度にかしこく切り替わります。 こうすることでハードドライブに費やされるコストが節約され、必要に応じて高解像度ビデオで見直すことができます。

スケジュール録画

直観的なドラッグアンドドロップによる定期的録画パネルを使うことで、各IPカメラの映像を録画する時間を定義し、既存のTurbo NASストレージ容量で適切な録画計画を柔軟にセットアップすることができます。

アラーム録画

アラーム録画では、録画は動き検出とカメラ入力イベントが発生したときのみ開始されます。 アラーム録画により、重要なイベントは将来参照できるように適切に保存され、ストレージ容量の使用量を節約します。

再生

pic_surveillance3-03

イベントを容易に識別

直観的な再生インターフェースでは、定期的録画とタイムラインバーのアラーム録画を容易に識別することができます。

サムネイルによる画像のプレビュー

タイムラインの上でマウスのカーソルを動かすと、ビデオサムネイルをプレビューしてイベントを素早く識別し検索することができます。 スタートからビデオを再生し、短いビデオクリップを見つけるのに長い時間待つ必要はありません。

インテリジェントビデオ解析 (IVA)

ビデオ解析機能は通常専用ソフトやサーバーなどを別途用意して実装されることが多いですが、当ソフトウェアには標準機能としてビデオ解析機能が実装されています。IVA という高度な手法により特定のモードに一致する動画をすばやく検索できるので、時間が大幅に短縮され、一致する動画を手作業で仕分ける労力が減ります。 たとえば、駐車場で消えた車を探す場合、「物体の消失」モードを利用すれば、ビデオの中で車が消える場面をすばやく検出できます。

VMSの詳細はメーカーのページもご参照ください↓
https://www.qnap.com/solution/surveillance-station/jp/

QNAP監視カメラシステムセットの例

pic_surveillance00-2

NASレコーダー+固定ドーム型カメラ2台のセット

dome2set
QNAPのNASのTS-131(3TBのHDD搭載)とDS-2CD2122FWD-ISを2台セットにしたシステムです。TS-131は1BAYタイプのNASですが3TBのHDDが搭載されており、十分な録画日数が確保できます。DS-2CD2122FWD-ISは世界シェアトップのHIKVISION社の固定ドーム型カメラで、屋内で、余りカメラを目立たせたくないような場所への設置で採用される場合が多いカメラタイプです。防塵防水(IP66)タイプのため屋外の設置も対応しています。
こちらのセットモデルは、当社の直販サイト「写楽ストア」にて販売中です。

監視カメラとNASレコーダーのセット販売

dome_fishset

QNAPのNASを監視カメラの管理やレコーダーとして採用し、コストパフォーマンスの高いカメラとセットにした監視カメラシステムのセットです。QNAPのNASは、インターネットとの親和性が高く、ローカル内に設置しつつも、外部からのアクセスも容易でクラウド監視カメラシステムと同様の使い勝手のよさが特徴です。クラウドサーバーを使用する場合には、サーバー使用料が必要となりますが、本システムではそのような運用コストが不要となるため、導入・運用が低コストで可能になります。クラウドサーバーを使用するメリットは、データの保全性やシステムの冗長性の高さ、設置機材はカメラだけといった省スペース性がありますが、それらにそれほどこだわらないケースでは、こちらのQNAP監視カメラシステムがおすすめです。

写楽ストアの販売ページ↓
http://comworks.jp/?pid=106350611

NASレコーダー+全方位型カメラ2台のセット

fish2set
QNAPのNASのTS-131(3TBのHDD搭載)とFE8180を2台セットにしたシステムです。TS-131は1BAYタイプのNASですが3TBのHDDが搭載されており、十分な録画日数が確保できます。FE8180はQNAPのNASに搭載されているVMS(監視カメラ管理ソフト)と親和性の高いVIVOTEK社の全方位型カメラで、フィッシュアイまたは魚眼レンズとも呼ばれ、360度全方位をうつすことが可能です。ただそのままだと丸いゆがんだ映像で若干見にくいため、VMSにて映像補正をかけて見ることができます。少ないカメラ台数で幅広い領域をカバーしたい場合にはこのカメラが最適です。防塵防水(IP66)タイプのため屋外の設置も対応しています。
こちらのセットモデルは、当社の直販サイト「写楽ストア」にて販売中です。

写楽ストアの販売ページ↓
http://comworks.jp/?pid=106350739

NASレコーダー+固定ドーム型カメラ+全方位型カメラのセット

dome_fishset
QNAPのNASのTS-131(3TBのHDD搭載)とDS-2CD2122FWD-ISとFE8180を2台セットにしたシステムです。TS-131は1BAYタイプのNASですが3TBのHDDが搭載されており、十分な録画日数が確保できます。DS-2CD2122FWD-ISは世界シェアトップのHIKVISION社の固定ドーム型カメラで、屋内で、余りカメラを目立たせたくないような場所への設置で採用される場合が多いカメラタイプです。FE8180はQNAPのNASに搭載されているVMS(監視カメラ管理ソフト)と親和性の高いVIVOTEK社の全方位型カメラで、フィッシュアイまたは魚眼レンズとも呼ばれ、360度全方位をうつすことが可能です。ただそのままだと丸いゆがんだ映像で若干見にくいため、VMSにて映像補正をかけて見ることができます。少ないカメラ台数で幅広い領域をカバーしたい場合にはこのカメラが最適です。どちらのカメラも防塵防水(IP66)タイプのため屋外の設置も対応しています。
こちらのセットモデルは、当社の直販サイト「写楽ストア」にて販売中です。

写楽ストアの販売ページ↓
http://comworks.jp/?pid=106351054

無料相談・お見積り・現地調査(無料) TEL 0120-77-5609 受付時間:9:00-18:00

PAGETOP

© 2017 株式会社コムワークス