pic_surveillance00-2

付いているカメラの種類にもよりますが、既存のカメラがアナログカメラの場合、共存させるかネットワークカメラにリプレイスするかの選択肢があります。
そちらに関しては詳しいページがありますので、こちらをご覧になってください。


その場合、レコーダーにモニター送出用のポートがあるものを選定する必要がございます。弊社ではネットワーク環境がない場合にも1から工事することも対応できますのでお気軽にご相談下さい。


その場合、カメラは通常のカメラを使いますが、通信部分はLTEやWiFiで通信を取ることになります。弊社では検証済みのLTEやWiFi機器で遠隔通信によって運用することが出来ます。是非、お任せ下さい。


弊社では、撤去から新規設置までトータルで対応することが可能です。リプレイス方法はこちらに詳しく記載されておりますのでご参考になさってください。


この場合、弊社のクラウド写楽庫がオススメです。遠隔地に散らばったカメラでも遠隔より一括で管理することができます。
詳しくはこちら


この場合、弊社のクラウド写楽庫がオススメです。遠隔地に散らばったカメラでも遠隔より一括で管理することができます。

詳しくはこちら


お札の種類を判別できるくらいの画質ですと、おおよそ200万画素程度のカメラを選択するのが良いと思います。
これに弊社のレコーダーで録画し、遠隔からの監視も可能です。


弊社取り扱いのカメラには、夜間の監視に優れたモデルも多数ございますので、現地調査の際に暗度を確認させて頂ければ、最適なカメラをご提案いたします。


tel